IRONMAN JAPAN 北海道2014完走記⑤:アイアンマンまでの道のり<直前編>

先週末の日曜日、2014年8月24日に北海道の洞爺湖にて開催されたIRONMAN JAPAN 北海道を何とか完走し、晴れて「アイアンマン」になることができました。

IRONMAN JAPAN 北海道2014 完走記その5です。

これまでのエントリは、こちら。
IRONMAN JAPAN 北海道2014完走記①:アイアンマンになりました。 | reboot blog
IRONMAN JAPAN 北海道2014完走記②:アイアンマンまでの道のり<前編> | reboot blog
IRONMAN JAPAN 北海道2014完走記③:アイアンマンまでの道のり<中編> | reboot blog
IRONMAN JAPAN 北海道2014完走記④:アイアンマンまでの道のり<後編> | reboot blog

アイアンマンまでの道のり

アイアンマンに至るまでの軌跡の続きです。これからトライアスロンを始める人、アイアンマンを目指す人の参考になれば嬉しいです。

■2014年6月16日:トライアスロン諸先輩方からアイアンマン13時間切りの目標提示

3月のトライアスロン合宿で知り合ったトライアスリート大先輩に、教えを乞う会合が開かれます。本当は、野辺山100kmウルトラマラソンの完走をほめてもらうための会だったんですが、トライアスリートという人種は、素直にほめるのが上手でない人が多いようです(でもご馳走さまでした)。

そこでは、IRONMANより100kmウルトラマラソンの方がきついから大丈夫、という励ましがあったものの、そういう方々がおっしゃることなので全く信じていませんでした。

そして、ここで「男なら、13時間切りを狙うべし。」という例の訓示を受け、その難易度の感触も掴めぬままコミットすることになります。

後から聞いたところによると、その後の会話の流れで「いや、やっぱり12時間半切りで。」ということになったらしいんですが、(都合よく)その部分は一切記憶に残っておりません。やっぱり目標は分かりやすくないと覚えられません(汗)

■2014年7月6日:第2回葉山OWS(3km)完泳

ここからは、やむを得ず単独行動で(コソ練との非難は受け流しつつ・・・)ポイント練習を入れていきます。

仲間たちは、6月末にみやじま国際パワートライアスロン(Swim 2.5km/Bike 55km/Run 20kmのミドル)で、しっかり長距離スイムや激坂バイクの経験を積んでいる一方、自分はその裏で3ケ月連続ウルトラ完走を目指してサロマ湖100kmに挑むものの、奥久慈トレイルに続くDNFと、トライアスロンでは大きく出遅れる一方、ランも絶不調といいとこなしでした。
140830 5

せめてスイムだけでもと、3kmのオープンウォータースイムにチャレンジしたのがこの葉山です。

海も穏やかで、無事3kmを完泳でき、スイムに関しては自信がつきました。IRONMANに向け、少しだけ明るい兆しが見えてきました。

その時のエントリはこちらです。
初めてのOWSレース!第2回葉山オープンウォータースイム。 | reboot blog

■2014年8月9日:第3回三浦スイカOWS(3km→2kmへ短縮)完泳

コソ練第2弾です。コッソリのつもりもなかったんですが、これ行きますと伝えた時にはすでにエントリーが締め切られていたもので・・・

こちらは、自分だけが参加できなかった宮崎シーガイアトライアスロンの埋め合わせ。宮崎は所用と、その翌週参加する予定だった大雪山ウルトラトレイル110Kの調整ということで参加を見送りました。ちなみに、大雪山ウルトラは完走し、ようやくランは復活。
140830 6

大好きなスイカが食べたくてこのOWSを選んだのに、台風接近によりまたしても大荒れ。元遠泳部の友人ですら、「これは泳いで良い日ではない・・・」と口にするほどの状況でしたが、最終的には3kmが2kmに短縮されて開催されました。

白波立つほどの大波と沖のうねりと格闘、かろうじて完泳し、スイムは大きな自信になりました。しかし、それにしても荒れ率が高い。

ちなみにこの日、こっそりバイク練をしていた羅王さんと兄さん。羅王さんは35km/h走行中に落車し、IRONMAN本番2週間前にして負傷。骨や靭帯が無事で本当によかった。気を引き締めないと・・・

その時のエントリはこちらです。
台風接近の中、NOWS三浦スイカOWS大会2014泳いできました!<前編> | reboot blog

台風接近の中、NOWS三浦スイカOWS大会2014泳いできました!<後編> | reboot blog

■2014年8月14日:初ヤビツ峠&初100km超ライド

コソ練第3弾です。これもコッソリのつもりはなかったんですが、この周辺に全員で行きましょうと言っていたロングライドが、天候不良や日程の問題で実行できなかったため、IRONMAN10日前のギリギリのタイミングでねじ込みました。
140830 7

バイクにまともに乗ったのは、3月の合宿と4月のデビュー戦、一度チーム全員で行った三浦半島ライド(しかもこの時は、腸脛靭帯が痛くなっているのでかなり不安)と、6月の大島トライアスロン中止後の特訓ぐらい。

月に一度乗ってればいい方という壊滅状態だったので、なんとしても本場前に100km以上のロングライドと、アップダウン対策で峠を走っておきたかったのです。

スイムは三浦スイカOWS、ランは大雪山ウルトラトレイルで自分の中では「GO」を出していました。ヘロヘロになりながらも140km&ヤビツ峠を走り切ったこの練習で、ようやくバイクにも「GO」。

その時のエントリはこちらです。
IORNMAN JAPAN北海道10日前!ヒルクライムの聖地・ヤビツ峠に初挑戦。<前編> | reboot blog

IORNMAN JAPAN北海道10日前!ヒルクライムの聖地・ヤビツ峠に初挑戦。<中編> | reboot blog

IORNMAN JAPAN北海道10日前!ヒルクライムの聖地・ヤビツ峠に初挑戦。<後編> | reboot blog

最後の最後まで駆け込み練習でバタバタでしたが、半年間でできる限りのことを詰め込んで、いざIRONMAN JAPAN 北海道へ出発!

「IRONMAN JAPAN 北海道2014完走記⑥」につづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>