「マイペースはゆっくりってことじゃない。」

今日は、早起きして30km走のつもりだったんですが、後半は、暑さと、水切れにより走るのは断念しました。

1Lの水を背負っていったんですが、この暑さだと足りなかったです・・・次回のリベンジは、もう一時間早起きしないといけないようです。

jog log 0065
——————————————————-
●13/7/13(土) 6:15-9:30
●@多摩川
●25km走 @6:10/km + 5km walk
●月間走行距離 68.02km(5 runs)/6月目標200km
●早起きしたけど8時過ぎると暑いです・・・
——————————————————-

さらに、電車で帰ろうと思って、近くの駅に向かう途中、自販機で冷たい飲み物を買おうと思ったんですが、唯一持っていた1000円札が、汗だくだったためか、自販機に吸い込まれたまま、反応しなくなってしまいました・・・

飲み物も買えず、電車にも乗れず。

走ったあとは、思考能力が弱ってますね(笑) まあ、こういうこともあります。

さて、走りに関する私の好きな広告のキャッチフレーズに、

「マイペースは
ゆっくりってことじゃない。」

というものがあります。

たしか数年前のランニング雑誌に掲載されていたASICSのランニングシューズのグラフィック広告です。

当時はまだヨーロッパに住んでいたので、ランニング雑誌を成田空港で買い込んで帰ったものです。

この広告は、ボディコピーもなかなかぐっとくるんです。

コンビニの店員らしき若い男の人が、店の前で裸足でランニングシューズを手に持っているグラフィックに、このコピーが載ってるんですね。

「マイペースなやつ」ってよく言われる。

同い年のやつらがみんな、どんどん大人になってくのに、お前、いつまでバイトしてんだよ、みたいな。

でも僕は、夜勤明けの早朝の街を一人で走りながら思う。

マイペースって、ゆっくりってことじゃない。自分の夢に向かって、自分のやりかたで進むこと。

僕は、いつか必ずそこにたどり着く。

そしてそれは、君より早いかもしれないんだぜ。

この広告、走ってるときに、結構思い出しちゃうんです。そして、走ることと生きることは似ている、といつも思うわけです。

シンプルでいいですね。自分の夢に向かって、自分のやりかたで進むだけです。
マイペースで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>