健康志向の海外セレブに人気というコレを見て、和式を見直した!

「squatty potty」という商品をご存知でしょうか?

どうも健康志向の海外セレブに人気の一品とのこと。よほど英語に堪能でないと、なかなか見慣れない単語でどんなモノか想像もできないかもしれません。

「potty」というのは、実は「おまる」という意味。そして、この商品には「healthy colon:happy life」というショルダーコピーがついてるんですが、この中の「colon」は「大腸」という意味です。

はい、おトイレ用品です。こちらの動画を見ていただくのが分かりやすいですね。

お分かりのように、極めて単純な商品で、洋式トイレの足元に置くだけの台座のようなものです。

たったこれだけのシンプルなものなんですが、足の位置を持ち上げることでヒザをお尻より高い位置に持ってくることができ、直腸の角度が踏ん張るにあたって(?)最適な角度にすることができるそうです。

140424 1 squattypotty
(公式サイトより。いい笑顔ですね!)

で、このスタイルですが・・・これって和式!?ですよね。洋式トイレでわざわざ足元持ち上げなくったって、ぼくらには和式トイレがありますけど!?

海外セレブが健康にいいと注目するはるか昔から、日本人は”ベストポジション”を知ってたってことです。和式トイレを見直しましたよ。どういう成り立ちで和式トイレが普及したのか、その辺の事情は詳しくないですが、きっとそのスタイルが悪くなかったからこそ、長きに渡って活躍していたんだろうなあと。

何でもかんでも和式に回帰しよう!なんてナイーブな考えを持っているわけではありませんが、何の考えもなしに洋式を選択していたところは、もう一度、吟味し直してみてもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>